秘境!虹色の山レインボーマウンテン!

 

今日は3時半に起きてある場所に向かいました。そこは、「レインボーマウンテン」すごい名前でしょ?

 

レインボーマウンテンに入れるようになったのはここ2年間くらいの話で、まだあまり知られてないようです。

標高は5100m。ちなみに富士山は3776m。すごさわかる?笑

私は山登りなんてほぼ無縁で、高尾山に2回くらいと中1が登れるレベルの八ヶ岳の登山しかしたことないわけよ。

 

今滞在している標高3000m越えのクスコという都市でさえ高山病(私は頭痛)になったのにレインボーマウンテンなんてどうなっちゃうんだろう?って思いながらいざ出発。

 

ちなみにこの日、礼子が夜中の1時から体調不良でレインボーマウンテンは断念。お留守番してました。

 

レインボーマウンテンの麓まで行くためにまずはバンで約3時間移動。考えられないくらい激しすぎる縦揺れと横揺れで車酔いしすぎてゲロ袋片手に必殺”一点見つめ”発動。

 

途中車が壊れて30分くらい停車したもののなんとか朝食ポイントに到着。

この朝食ポイントで1回外の空気吸ってなかったら絶対ゲロゲロモード突入してましたわ。ギリギリセーフ。でも高山病発動。

 

席には既にパンが置いてあって、1人1皿チャーハンが渡される。

「食べれるわけないだろ!」

と思ってたら右にいた高山病とは無縁の女カームラ先生がもう既にチャーハンを平らげていて

「まいちゃんチャーハン食べないなら食べてもいーいー??」

って言ってくる。どーぞどーぞですよ。

アカネムカイダもパンをよく食べるんだわ。そしてこの2人山で食べるものないからパン持って帰ろー!って言って紙ナプキンにパン詰め込んでた。この子たち頭いっちゃっ、、ry

そしてみんなで温かいお茶の中にコカインの葉っぱを入れたコカティーをすすって朝食は終了。

 

もう一度バンに乗ること30分。トレッキングのスタート地点に到着。もうこの時点でハイパーへディック!!こういう辛さは人生初。生まれて20年と5ヶ月ですが、人生しんどさランキング5位以内に入ります。

f:id:mai_tsumu:20170815115331j:image

 

5歩歩けば息切れ。あかねと私は本当にスーパーハイパーウルトラ頭かち割れちゃうよヘディッッック!!で死にそうでした。

まあそんな中176センチの女は標高2000mのところで1ヶ月生活していた甲斐あってかスタスタ行っちゃう。すんばらしい女よ。

 

途中もう諦めてあかねと私は馬に乗るというチート発動。馬がいなかったら諦めてました。

f:id:mai_tsumu:20170815115230j:image 

 

最後は徒歩で山頂へ。

見てこのレインボーマウンテン!

f:id:mai_tsumu:20170815114124j:image

日本からレインボーマウンテン持って来てたのでコラボさせました。

 f:id:mai_tsumu:20170815114215j:image

本当に本当に辛かったよ〜〜

 

帰りの昼ごはんも全然食べられないし、お腹もやや壊してしまうし、頭痛治らないままクスコへ帰還。

 

しかーし!クスコ戻って来た瞬間頭痛とか何にもなくやって、通常モード。

3000mくらいなら慣れたってことかな?

 

最後は4人で夜ご飯を食べました。

今日はみんなお疲れ様でした〜〜!

特にそのちゃん!往復徒歩!ステキ!

明後日はマチュピチュだよん〜〜

 

おしゃべりモンスターズの近況報告

hello🖐🏽

 

えー、クスコでしっかりと高山病になりましたがすーぐに治りました。人間の順応性というものはすごいですねえ。

 

ただ、1番最初のNYで雨に降られて風邪をこじらせたのが今になってパンチ効かせてきました。私とれいしょんがちょっとばかしやられ気味であります。まあ日常生活に支障ないけどね。

 

さて、最近のおしゃべりモンスターズの2人はというと、口癖が「ハラヘッタ」と「セビーチェ食いてえ」の2つです。セビーチェというのはペルー料理の1種で、ご飯と魚をマリネした感じのものが1つのお皿にドカンと乗っている食べ物のことです。これがまた美味しいの!

 

それでですよ。

8月13日。お昼ご飯にチキンスープに麺が入った食べ物を2人で1つずつ食べました。(基本ペルーでは1つの料理がバカでかいので2人で1つをシェアしてます。)そのあとですよ。

 

れいこ「セビーチェ食べたい、あ、セビーチェ食べたくね?」

あかね「セビーチェいいね!」

そのえ「......。」

わたし「スムージー見てくるわ」

そのえ「あ、一緒行くー」

れ&あ「じゃ、セビーチェ食べてくるわ!」

 

とここで一旦解散。

 

わたしとそのえはマンゴースムージーとストロベリースムージーをだらだら喋りながら飲んで、そろそろ迎えに行く?って感じて2人を探しにセビーチェコーナーへ。

 

f:id:mai_tsumu:20170814102728j:image

 

すると2人。この状態。

f:id:mai_tsumu:20170814102755j:image

 

わたし「まだ食べてたの」

れ&あ「うん、てか美味しくてこれ2個目〜」

 

この2人チキン麺食べたのにセビーチェ2皿食べてました。ついでにインカコーラ(黄色のペルーのコーラ)も飲んでた。

本当に食べても食べても太らない胃が無限大のお2人様よ。さすがっす。

 

ホテルへの帰り道もお菓子探しながら帰る2人がもう本当に親戚の可愛い姪っ子って感じ。

 

(あのインスタでよく見る)れいこのおじいちゃんから電話が来て、スピーカーで「みんな料理が美味しいからって太らないようにね」って釘を刺された翌日の出来事でした。

 

さーて、今からサクッと寝て3時半起きして標高5000m越えの山”レインボーマウンテン”にアタックしてきまーす!アディオス!

一気に紹介3都市分!!

サワディーカーーー

インスタ、30秒動画、Line、ブログってもうやることが多すぎてブログが後回しになっちゃうのよ許してちょ🤞

 

まずリマからイカという街を経由してワカチナという砂漠のオアシスと呼ばれるところに来ました。

まだ日本人はあまり来ていない?らしいのでパイオニアってことで。

 

砂漠でサンドバギー、サンドボードをして遊んでサンセットを見るツアー。

f:id:mai_tsumu:20170812232046j:image

f:id:mai_tsumu:20170812232110j:image

f:id:mai_tsumu:20170812232233j:image

そのあとレストランで夜ご飯食べて、砂漠に登る。満天の星空ってこのワカチナの空のことね?すんばらしい景色でした。砂漠でみんなで寝っ転がって星空眺めて食べたポテチはほんと最高。(結局ポテチにもってかれる)

f:id:mai_tsumu:20170812232627j:image

 

次の日イカ経由でナスカへ。ナスカでの目的は1つ。ナスカの地上絵を見る!!!私はすっっごく小さい頃に上野でナスカ展を見たときからずっとみてみたかったので、とっっても楽しみにしてました〜〜!

 

f:id:mai_tsumu:20170812232904j:image

f:id:mai_tsumu:20170813111743j:image

他にもたくさんあるんだけど省略。

ナスカでは、セスナという小型の飛行機に乗って上空から地上絵を見ます。右の人にも左の人にも地上絵を見せてくれるので、飛行機が右に左に旋回するから終盤具合悪すぎたけどよかったよ。

 

そのあと夜行バスでクスコという都市に来ました。クスコは標高3399mで世界1標高の高い都市だそうです。というわけで高山病になりました〜〜。でも他の人のブログで見るようなひどい高山病ではなくて、頭痛だけ。ひどい人は本当にひどくて数mしか歩けなかったり、酸素ボンベ吸ったり、、だそうです。なので、レストランに行ったり、メルカド(マーケット)に行ったり、ツアーの予約をしたりと、クスコ散策デイになりました。

 

ただ、高山病は起床とともにやってくるらしいので明日の朝が怖いです。

 

雑さ100点のブログになっちゃった!ストーリーが1番リアルタイムですのでぜひ30秒間ご覧くださいませ〜〜!

 

アーーディオス!!!

地球の裏側は住みやすい街でした

ブエノスディアス〜〜

 

地球の裏側ペルーにやって参りました。

着いた日(昨日)は、前日入りしていたそのえがタクシーを手配してくれたので楽チンコースでホテルに到着。そして4人で朝食🍳

 

そのあと時差ボケで3人でくたばって爆睡。やっぱり昼夜逆転の生活に一気に身体を持っていくって厳しかったです。

そして夜ご飯を食べに街へ。

 

礼子がペルーで飲みたがってたインカコーラ!黄色いコーラで味はデカビタらしいです。

 f:id:mai_tsumu:20170810115830j:image

 

今日はペルーの旧市街散策。

f:id:mai_tsumu:20170810120041j:image

f:id:mai_tsumu:20170810120138j:image

 

とりあえずおてんばガールズ達、知ってるスペ語(オラ)を誰にでも100点の笑顔とペルー1でかい声で振りまくから、すーぐにペルー人と仲良くなる。

 

f:id:mai_tsumu:20170810120701j:image

強盗が来たらポリシア(警察)呼ぶより先にち○こ蹴とばせ!っていう技を習ってる最中の礼子。ほんとこの2人すぐペルー人を爆笑の渦に巻き込むのでちょっとした有名人よ。笑

 

 夜ご飯を食べて帰宅。

f:id:mai_tsumu:20170810121000j:image

ペルー料理本当に美味しい。海外旅行先お気に入りランキングごはん部門トップです。これ4人一致だからみんな将来”もしも”ペルーに住むことになっても大丈夫だよ。ペルー人と結婚しても食文化の壁は超えられると思う。

ただ身長がね。そこですよ。ペルー人とても小さいからペルーで2番目くらいにでかいのがそのえだと思う。

 

f:id:mai_tsumu:20170810121456j:image

礼子が21歳の誕生日を迎えました〜〜!

礼子が風呂場で金髪にしてる間(いきなりペルーで金髪にする!とか言って染め粉買って染め始めた)サプライズしました👌 でも最近黒染めしたばかりみたいで真っ黒のまま(笑)

 

はい、そんなこんなで1都市目のリマと明日おさらばしてワカチナへ!砂漠だよ! 

危うく出国できないところでした。

まずは出国前の出来事から。

 

チェックインカウンターに3人で向かったところ、私のESTA(アメリカ入国のために事前申請が必要なVISA)の確認が取れずパニック。

私は去年の10月末にハワイに行ったので確実にESTAは取得済みだったのにどうして??と、CAさんも私も大慌て。

ESTAの確認が取れないと飛行機に乗ることができないので、このままだと2人だけが先に行って別の飛行機で向かうことになります😰明日とか、、。」と言われて絶望。とりあえず2人には先に行っててもらうことに。

原因は今年の2月にパスポートを更新したため、ESTAの申請をしなおさなきゃいけなかったからでした。

飛行機が10:40発

それに気づいてESTAの申請を始めたのが10:10

ESTAの申請が終わったのが10:20

手続きが終わったのが10:26

そこから手荷物検査を優先ルートで通してもらって、出国手続きをして、ギリッギリで間に合いました。

本当に本当にスタッフさんに助けてもらいました。ちゃんと確認しないとダメですね。猛省。

 

 そしてNY到着〜〜!

せっかくのNYなのに雨でした。

まずブルックリンブリッジへ。

 f:id:mai_tsumu:20170808112206j:image

ブルックリンブリッジで雨の中ブリッジをするという儀式を1人ずつ行いました。

f:id:mai_tsumu:20170808112238j:image 

2人のジャンプとっても楽しそう。

 f:id:mai_tsumu:20170808112253j:image

そのあとグランドセントラル駅からタイムズスクエアまでお散歩。途中でピザをつまむ。

f:id:mai_tsumu:20170808112318j:image

 

とりあえず服とか化粧品とか日本より全然安くて物欲が沸騰しそうなのと1人心の中で格闘している中、2人はPOLOでシャツ買ってた(笑)

 

そのあとカフェ行ったり観光したりして電車に乗って空港へ。この電車に乗った瞬間アカネがPOLOのシャツをどっかに落としてきたことが発覚。めちゃくちゃガン萎えしてました。おばか。

 

これからまたフライトでーす。

リマでそのえと待ち合わせ!

 

地球の裏側のペルーで待ち合わせとか地球規模すぎて笑っちゃうよ🌍

 

インスタグラムも是非チェックしてください〜

地球の裏側に行ってきます

とうとう出国の日となりました〜〜

 

ずっと先のことだと思っていたのに、本当にあっという間です。

 

人生において、きっと最初で最後の南米になるんじゃないかと思っています。

南米に行くには時間とお金がすごくかかってしまうし、治安が悪い。そう、治安が悪い。

 

毎度毎度、両親は「なんでそんなところにいくの?!??」って言いつつもなんやかんや送り出してくれます。

もし自分が逆の立場だったら絶対行かせたくないのに、本当に懐の深い親です。

 

最近は親の更年期(これを言ったらまた怒られる)と私の超遅れてやってきた反抗期のせいで衝突が多いうえに、生活リズムの違いで顔を合わせることがかなり少なく、すんばらしく良い関係というわけではなかったのですが、本当に感謝しています。

 

おばあちゃんには、”海外に行くことで周りに心配をかけることは親不孝だ”と言われていますが、それでも行くと決めた子供の背中を押してくれる親には頭が上がりません。

 

先日は自転車ですっ転んで全身アザだらけになり目元にも殴られたようなアザを作ってしまって必死に隠していましたが、今朝とうとうバレてしまいました。

それでも出国の日ということもあり、「もう〜ちゃんと猛省してきなさいよ」と一言だけ。流石です母。

顔にアザ作って家を1ヶ月以上空ける娘なんてほんと失望ものですね。

 

これだけ書いておけば更年期という失言の1行はチャラでしょう。笑

 

それに今回はいろんな人がメールやLineをくれて、”気をつけてね”、”死なないでね”と言われるのでどれだけ周りに心配をかけているかがヒシヒシと伝わってきました。

 

まあいつもいつもハプニングだらけの旅をしていますが、今回もちゃんと帰ってきます。

SNSで生存確認よろしくお願いします。

 

あ、行きの便がJALでした!いえい!

f:id:mai_tsumu:20170807105051j:image

 

次回「西舞花出国間際で盛大なやらかし」「ニューヨークトランジット13時間弾丸旅」の二本立てでお送りします🚕

 

アディオス🖐🏽

バックパッカーの荷物大公開

おはようございまーす🍌

ついに出発前日になってしまいました。

まだパッキングが終わらない3人は一体いつになったら危機感を持つのでしょうか。

 

今回は題名の通り、バックパッカーは何を持って旅に出るのかについて書きます。

今回は荷物がとっっっても多いverです。

 

まずわたしのバックパックちゃん(50L)とサブリュックはこちら。

 f:id:mai_tsumu:20170806183108j:image

◇洋服類

今回は気温が氷点下になったり30度越えになったりするので夏服と冬服の両方を持っていきます。

100均の圧縮袋に入れると小さくなるのでいつもそれを使ってパッキングしています。

 

ウィンブレ

トレーナー

ヒートテック

エアリズム

Tシャツ

タイパンツ 等

 

◇機械系

iPhone6📱

一眼レフ(nikon d7200)

gopro(hero4 silver)

 

、、、もうこれだけでいくらだよって話。

 

それに加えて、

それぞれの充電器

プラグ変換器

バッテリー

SDカード

セルカ棒

三脚 等

 

◇その他

シャンプーリンス

ボディーソープ

髪がどんなにキシキシになっても助けてもらうための洗い流さないトリートメント

ティッシュ、ウエットティッシュ

化粧品

メガネ、コンタクト 等

 

他にもたくさん突っ込むけどざっとこんな感じ。バックパッカーだから特別なものを持ってるってわけじゃないことがわかりますね〜〜

 

そして私がしている安全対策の紹介。

 

◇海外安全アプリ たびレジ

外務省が運営しているサイトです。海外に渡航する人が自分の日程や緊急連絡先を登録することで、渡航先の情報をいち早くゲットできたり、いざという時に日本との連絡がスムーズになったりします。

f:id:mai_tsumu:20170806173259p:image

 

◇カメラ類

カメラのロゴで”うわ!あれ良いカメラじゃん!ひったくろうぜ!”と狙われる可能性もあるそうです。

私はNIKONのカメラを使っていますが、NIKONのカメラといえばご存知黒地に黄色のストラップ。

f:id:mai_tsumu:20170806173651j:image

めちゃめちゃ目立つのでストラップも真っ黒に変えて、ロゴにもテープを貼ります。

f:id:mai_tsumu:20170806173732j:image

 

goproも同じように。

f:id:mai_tsumu:20170806173755j:image

f:id:mai_tsumu:20170806173806j:image

 

ここまでするのは初めてで、それやる意味ある?って思うかもしれないけど、やって損するわけじゃないので自分で出来る最大限の安全対策はします。念には念をね。

 

f:id:mai_tsumu:20170806175004j:image

鍵だってたくさんつけます。鍵がついてるから中身取られない!っていうよりも、こんだけ対策してるんだぞ、気を張ってるんだぞ、って示すことが狙いです。

 

それにしても荷物がバカ重い。

私は4度目のバックパッカーだけど過去3回は行きの荷物が7キロだったのに対して今回は14キロ。小さいリュックが4キロだから全部で約18キロ。

 

行きだけで肩取れちゃうよ?って感じなのに

f:id:mai_tsumu:20170806182227j:image

この2人は水を入れたら食べれる米を持ってくって言ってる。

(左アカネ 右レイコ)

 

ニューヨークに行くから2人ともESTA(アメリカ入国に必要なビザ)の登録をしたんだけど、ESTAの登録の偽ホームページでレイコが詐欺に引っかかってしょっぱな5000円ぶんどられたり、

アカネも「緊急連絡先の住所どーしよーー、あ!シェイクシャックニューヨーク店にしよーっと!」とか、「えー緊急連絡先とか知り合いいないよ〜マイケルまきこって書いとくか!」とか言ってたり、

このおてんばガール2人とペルー着くまでにブログのネタ何個分できちゃうんだろう??

 

明日の朝の空港から楽しみです🤞

ではまた〜〜